2章まで進めてみて少しずつシステムがわかってきました。

デジモンリアライズはゲーム内の「メニュー」→「ヘルプ」からプレーに関する情報を調べられるのが便利ですね。

初プレーのシステムなのでヘルプ見ながら進めているところです。始め弱かったデジモンが徐々に成長していくのワクワク感がありますね(^^)

2章まで調べながら進めてみたので出来事を記録しておきます。

わからないことだらけで、攻略も何もなく日誌になってきてますね(^^;

スポンサーリンク

デジタウンでデジタマ・デジタマをあたためて孵化させる

生まれてみないとどんなデジモンかわからないというシステムです。

イベントで獲得した?デジタマと事前登録で獲得したデジタマも所有していました。

 

↑進化と世代はこういう関係になっているんですか。

知っている人にとっては当たり前なのかもしれませんね(笑)

 

とりあえず1体ずつ育てていくシステムのようなので最初のデジタマが無事成長期になった際にはあらためて孵化させてみようと思います。

 

友情を最大にした後ポタモンをどうやって幼年期IIにしていいのかわからなかったのですが、時間が経ったら進化させることができました(^^)

 

デジモン10連ガシャをやってみる

一番最初の10連ガシャではウ〇コ(^^;みたいな激レアがでましたが、もっと可愛い感じのでないかなーと祈ってもう一度やってみました(^^ゞ

 

結果…

 

今度も激レアがでました。

 

これも有名なんですか?「もんざえモン」ちょっとコワい(^^;

他のデジモンと違って始めからレベル20あったと思うんですがこういうシステムがまだよくわかっていません…。

 

デジモン能力強化のプラグイン

プラグインで強化することもできますね。

まだあまり手に入れていませんがデジモンごとに装備できるプラグインが違いました。

スポンサーリンク

特訓と限界突破でデジモンを強化してレベル上限も上げる

レベルが上限になると限界突破しないとそれ以上レベルが上げられなくなって進化条件の必要レベルになれません。

「限界突破」と聞くとなんとなく同じデジモンが2体必要なの?ってイメージがあるのですが、全くそんなことはなかったです。

(スキルのレベルアップでは同じ系統が2体必要という仕様がありました)

 

上の画像の「ブイモン」は特訓を5つ完了しています。

「Ready」と出ているので最後の1つの特訓のためのアイテム(特訓チップ)も獲得できていて特訓可能です!

 

限界突破可能レベルになっていて6つの特訓も全て完了したので限界突破可能になりました。

 

↑限界突破完了。

 

デジモンデジモンリアライズを始めたばかりの時は特訓チップがなくて、「ぜんぜん特訓できないなぁ」と思っていましたが戦っているとどんどん獲得できますね。

 

スタミナがあっという間になくなてしまうのですが、時限の渦をうまく利用すると効率が良さそうですね。時間の経過とともに内容(行先)がかわります。

 

bitもすぐになくなってしまうので時限の渦で獲得できるときはとても役に立ちますね(^^)

(7/5追記)メンテナンスが入ってスタミナの消費が少なくなりました。

 

まとめ

デジタウンも少し賑わってきました

調子に乗ってレベル上げたり限界突破させたりしていたらbitなくなるのも早いですね(^^;

 

デジモンを「進化」できる状態になっているのですが、「進化」が解放されるのは3章3話クリアの後のようなのでもう少し頑張ってみます。

 

それにしても、2章では戦っているとかなりデジモンがダメージ受けてしまうんですが、何か足りないのでしょうか?

 

まだまだやり込まないとわからないこと多いです(^^;

スポンサーリンク