9/12の12時から新章の13章が配信になっています。

ちょっと遅くなりましたが13章をコンプリートしました。

メインストーリーもかなり難易度上がってきましたね。チーム編成と新章の感想を記録しておきます。

スポンサーリンク

13章コンプリート時のチーム編成

現在のイーバモン(冷静)の能力と評価

HP:5091

TEC:3260

DEF:1131

SPD:45

 

イーバモンに関してはスキルが強力です。

 

パッシブスキルで敵全体のクリティカル率を20パーセントダウンさせます。

 

メインスキル「ブレインラプチュアー」は敵2体に340%のダメージを与えた上で、敵2体のDEFを2ターンの間20%ダウンさせます。さらに55%の確率で敵2体に2ターンの間エラーを付与します。エラーになれば勝手に敵がHPを減らしていくので強い敵にも効果がいいですね。

 

サブスキル「Tブレイクインパルス」では敵4体に180%のダメージと2ターンの間TECを30%ダウンさせます。敵の攻撃力を奪ってくれるわけです。

個人的にはあとで書いているプラチナヌメモンと2体でかなり強力に敵からのダメージを軽減してくれるという印象があります。

 

現在のミネルヴァモンの能力と評価

HP:5141

TEC:3215

DEF:1131

SPD:37

 

ここに書いていて気づきましたがまだプラグインの進化でSPD上げられますね。次はやっておこうと思いました(^^;

 

ミネルヴァモンもスキルが強力です。

 

パッシブスキルで敵全体のDEFを20%ダウンさせた上で、サブスキル「Bブレイクスラッシュ」でブロック率を20%ダウンさせて攻撃します。毒の効果も期待できます。

 

メインスキル「ストライクロール」では敵3体の反撃率を30%ダウンさせるので防御的な効果までもっています。

 

現在のエアロブイドラモンの能力と評価

HP:4378

PWR:2825

DEF:1348

SPD:33

 

究極体ではないですが、攻撃と防御どちらも強力です。

 

デジライズプレー初期から今までずっと攻撃の中心で戦っています。

 

スキルレベルを5まで上げているので、パッシブスキルで自分のPWRを40%も上昇させて、さらにメインスキル「ドラゴンインパルス」では敵単体に430%のダメージを与えます。

実際に戦闘に参加させるとかなりの攻撃力を感じます。1撃の攻撃がとても強力なのでなかなか外すことができません。

 

完全体のメリットを感じる点は、スキルレベルを上げやすいというところだと思います。

スポンサーリンク

現在のプラチナヌメモンの能力と評価

HP:7997

PWR:2040

DEF:1349

SPD:42

 

個人的に意外だったのがこのプラチナヌメモンです。

 

攻撃力はあまり高くないです。実際使ってみても与えるダメージはそれほど高くなく感じますが、プラチナヌメモンの凄い所は敵の攻撃力をうばうところですね。

 

パッシブスキルでは敵全体のPWRを20%ダウンさせます。

 

メインスキル「プラチナエクスクレメント」では敵3体の反撃率を2ターンの間30%ダウンさせます。

 

サブスキル「Cブレイクインパクト」では敵全体のクリティカル率を2ターンの間20%ダウンさせます。

 

もともとあまりダメージを受けないなーとは思っていたのですが、プラチナヌメモン入ってかなりダメージが軽減されて、特に激突戦の高レベルの敵相手には生き残って多くのダメージを与えることができるようになったと感じます。

 

偶然に出来上がったチーム編成ですが、かなりいい感じで戦えています。

 

現在のホーリーエンジェモンの能力と評価

HP:4740

PWR:1952

DEF:1227

SPD:32

 

ホーリーエンジェモンも初期の頃から使っています。

 

パッシブスキルで味方全体のブロック率を20%アップします。

 

サブスキルの「HPリカバリー」のHP回復効果に期待してチームに入れていますが、ブロックするとかなりダメージが少なくなるのでこのダメージ軽減効果もいいですね。

 

デジライズのプレーを始めた初期の頃に1体のHP回復では少しものたりなく感じたのでトゲモンと入れ替えたのが使い始めたきっかけですが、今でも2体を80%回復というスキルはバランスがいいように感じて使い続けています。

 

今後もっといいデジモンが獲得できたら変更すると思いますが、回復できるデジモンは限られるので貴重ですね。

 

ホーリーエンジェモンもスキルレベルを6まで上げています。

 

13章の戦いの様子・注意点

この章をプレーしていて感じるのは上の画面のように動きを止められてしまうことが多いということです。

 

しかも敵のレベルもかなり高くなっています。

 

13章でこれだけ強くなっていると今後どうなるの?って思ってしまいますね(笑)

 

今は現在のチーム編成で力押しで勝ててしまう程度ですが、敵の防御が上がっていてなかなか倒せなくなってきましたし、異常状態の対処法など今後は必要になってきますね。

 

13章ではそれほどレベルを上げていないチームでは、異常状態の対策をしていないと、異常状態になってそのまま倒されてしまうことがあるのではないでしょうか。

 

コンプリートの難易度

攻撃のタイミングを考える必要があるという点で「サブスキルで強敵を倒そう!」という条件は少し難しいかもしれませんが、他の章では他にもメインスキルで倒そうとか友情必殺で倒そうとか数が多いので、13章のコンプリートは個人的には他の章よりも簡単でした。

 

13章はこちらのデジモンを倒されずにクリアすれば条件達成という感じのものが多いです。

究極体を加えるとか完全体を加えるとかそういう条件は、対象のデジモンを入手していないとどうにもなりませんが、基本的にはバトルに参加してクリアするだけというくらいで他の章よりも条件が簡単だなと思いました。

関係ないですがまだスティフィルモンの進化コード入手できませんね(^-^;

まとめ

デジモン単体ではなくチームで考えてスキルをそろえると、受けるダメージを少なく、与えるダメージを多く戦うことができるようになりますね。

 

あとは敵の動きを止めたり、攻撃を避けらるスキルをもったデジモンを獲得できるといいのですが…。

スポンサーリンク