前回の三国IKUSA記事【三国IKUSA】レベル65(編成画像あり)でメインクエストをどこまで攻略できるかやってみた!でどこまでメインクエストを攻略できるかやってみました。

そして今回は難関突破をどこまで攻略できるかやってみました。

進行していく中で前回と比べて編成もレベルも変わったのでそれも載せます。

やってみて感じたのですが最初の1人と回復役って意外に大事ですね!

という事で無課金プレーで貧弱ですが紹介します(^^;

スポンサーリンク

難関突破攻略に挑戦した武将の編成

主人公

主人公は優先的に1番良い装備を持たせています。

難関突破を進めていく上でこれが結構有利に感じました!

 

関羽と張飛

関羽と張飛です。

初期の頃は関羽に1番強い武器を持たせるようにしていたのですが、張飛のスキルで一列をバサッと倒してくれるのが爽快です。

 

なので現在は、獲得できている数少ない2つのSR武器の1つを張飛に持たせています。

 

馬超

馬超です。単体攻撃のスキルはそこそこ強いのですが、生命値は少し足りない感じもしますね。

 

諸葛亮

前回は劉備を編成していましたが諸葛亮をランク4にできたので試しに諸葛亮に変更してみました。

 

ただ、私のレベルで諸葛亮を編成に加えるのは少し早かったかな?という印象も受けました。

 

攻撃面が少し弱い気がします。

攻撃力を上げていくために爪黄飛電を強化したり将星レベルをランク20まで上げたりしてみたのですが、まだ強さを発揮できていませんね。

 

ランクが4でまだ低いというのもあるかもしれませんが、趙雲との絆効果を発揮すると強くなるかもしれませんね。

絆「蜀漢の元勲」を開放すると攻撃力+30%、「双龍出山」を開放すると攻撃力+20%です。

だいぶ攻撃力上がりそうですねー。

 

実は既に趙雲も手に入れています(^^)

ただ仲間枠が埋まっていてレベル70まで上げないともう1枠開放できないんですよね。

 

レベル70まで待つか、仲間枠の誰か外して趙雲と入れ替えるか…。

 

趙雲を戦闘メンバーに加えてもさすがに今の編成よりも弱くなってしまう気もするので仲間の入れ替えの方で考えています。

 

でも意外と戦闘メンバーに加えた上で仲間の入れ替え行ったら今より強くなるかもしれないですよね(笑)

 

五虎上将の絆効果も強そうですからね。今後の検証課題です(^^)

 

馬良

回復役の馬良です。

回復役を編成しないというやり方もあると思いますが、回復役がいた方が楽な場合が多くないですか?

 

ターン制限あって速攻で倒さないといけない場合は別ですが、回復役いると粘り強く戦い続けますよね。

逆に相手に回復役いるといつまでも倒せなくてとても厄介です。

 

難関突破のステージ始めは1人からスタートです。

1番強い1人で挑戦します。

私の場合は現在は主人公です!

しっかりと装備固めて強化していたら1対1の戦いでは負けにくいです。

 

そして次、2人参加できる時の2人目はこの馬良にしています。

 

回復しているので2人の戦いでもまず負けないですよね。

「馬良が倒されなければ」ですけど(^^;

そうなんです。

はじめの頃は馬良の強化を後回しにしていたんですが最近馬良を強化し始めています。

 

編成の説明が長くなってしまいましたが、それでは結果、どこまで攻略できたか。

 

難関突破の攻略結果

「掃討」を利用して前日までに撤退武将なしで攻略済みのところまで進めてからスタートです。

29関が勝てなくて撤収でした。28関まで攻略です。次回は11関から開始できるようですね。

 

最後は馬良の回復のおかげで倒させることはなかったのですが、こちらも相手をいつもでも倒すことができなくて時間切れでした(^^;

 

まとめ

レベルを上げたためかな?「掃討」ができるようになりました。

 

戦闘前の「回復」を使う回数を減らさずに前日までに攻略したステージから始められるようになったのは便利です。

 

そして結果についてですが、主人公がSR装備をできるようになったのと馬良の強化で難関突破攻略がはかどるようになった気がしています。

 

以前は1対1でも勝てなかったですが今回は安定して勝てていました。

 

三国IKUSA全般でいえることですが我慢して我慢して一つ越えると一気に攻略が進むことがあります。

 

SR武器が獲得できてだいぶ強くなった気がします。

数揃えるのは大変ですけど(^^;

 

あと、今は諸葛亮と趙雲を獲得したのでこれも攻略が進むきっかけになるかもしれないです。

 

今後試してみたいと思います(^^)

スポンサーリンク