ようやく七章まできました。

このゲームはユーザーフレンドリーというか、何度もやり直しできるし欲しいアイテムも見つけやすいし無料でも結構楽しめます。三国志演義がもとになっていることもありとっつきやすいというのもあってとうとうここまでやってしまいました。データまとめた方がわかりやすいかなと思って少しずつ書いてましたが、システムがわかってしまえばもはやそんなデータは必要ないと思うくらい、入手方法がわかりやすいゲームでしたね。必要ないかも(^^;

 

編成枠1つ開放で隊列変更

レベルは24まで成長したので編成人数がまた1枠解放されて5人で戦えることになりました。

辛憲英も黄月英も諸葛恪もいかにも後衛キャラなので肉弾戦キャラを前衛に追加して後はみんな後ろにさげることにします。

これが意味あることなのかはわからないんですけど(^^;

ただ敵の編成をみてるとやっぱり前衛は盾持った固そうなキャラがガードしているのでそういう戦い方ありなんでしょう。

そして前衛に配置したのが于禁。

クエストマップの左上にある英雄出世というメーターがたまって宝箱開けたらSRキャラとして登場したのです。魏の武将なので他の武将との相性的なメリットはなさそうなんですけどね。

早速レベル上げて、ランクアップも実行。一人増えただけでも戦力的には劇的に上がりますね。やった!

実はこの他に徐晃(SR)もガチャで獲得できてます。徐晃の方が良かったかもですけど、レベル28になればもう1枠編成できるようになるし、それほど違いはないだろうということで于禁を使用。

ちなみにあとでゲーム内でみれる他の人からの評価みたら徐晃の方が良さそうでした(^^;

 

スポンサーリンク

董卓討伐のマップ

張済、徐栄、李儒、董卓が個別キャラです。董卓は本人と戦う前に1戦あって2連戦そんなステージもあるんですね。

 

董卓討伐登場キャラとドロップアイテムなど

張済

 

徐栄

 

李儒

百鍛大剣と糜夫人の欠片が手に入ります。

 

董卓

三心の魂欠片と卞玉児の欠片が手に入ります。

 

ステージ報酬

張春華の欠片、糜夫人の欠片、八方戦衣欠片ですね。

クエスト報酬

元宝、銀貨の他に精力丹と仙丹と名将令です。

 

董卓討伐のまとめ

前ステージでも書きましたがそこそこ敵が倒しづらくなってきました。一度クリアした相手ももう一度戦って手に入れられる装備は取っていった方がいいですね。ただ体力もなくなるんですけど(^^;

董卓も吸収してきて強力化してました。

呂布も怪しい感じですがこのステージは終了です。

 

スポンサーリンク