11年目シーズンとなりました。

10年目シーズンに運良く1年で西ヨーロッパリーグを優勝できたので今回は南米リーグAの優勝を目指します。

と、あっさり書きましたが、西ヨーロッパリーグでも苦戦してるので、南米リーグAが1年で攻略できないだろうなとは思っていました(笑)

 

あとアリーナで戦う相手の人たちが強過ぎます(^^;

ちょっとその辺を意識し始めて強引にフォーメーションコンボ発動するような体制を作って戦ってみたのですがこれがまた失敗。

立て続けに負けました(^^;

チーム戦力としてはそれほど変わらなかったのですが、いきなりレベル1のCF出場させたりしたので当然といえば当然でしたね(笑)

 

フォーメーションコンボのためにプレイスタイルがポストプレーヤーの選手が必要で、久保にスキル継承しちゃえばいいだろ!って思ったのですが、プレイスタイルとスキルは別物でしたね(^^;

プレイスタイルは継承できないですもんね。勘違いしてました。できれば楽だったのにー(笑)

 

負けが続いたあとはもとに戻して、フォーメーションコンボで使う選手は控えでレベルを上げていく作戦にしました。

作戦というか当たり前ですねー(笑)

それにしても☆5つや4つの選手がレベル30になってきましたが覚醒アイテムなどないのでどんどん新たなアイテムが獲得できるリーグに参加していかないといけないですね。

連携上げるしか強くする方法がなくなってきてしまいます。

☆高い、戦術の合った選手をこれ以上手に入れるのは無課金では難しそうですし(^^;

 

南米リーグAは2年かけて12年目に優勝できました。

スポンサーリンク

リーグ選択

北中米リーグに優勝した事でオランダリーグも選べるようになりましたが南米リーグAを選択して優勝目指します。

 

カップ戦

IFCカップ2部の他にブラジルスーパーカップに参加できます。

優勝でTECスキル練習のLv.2が10個獲得できました!

少しずつ少しずつ選手が強くなってます(笑)

 

試合の進行

11年目シーズンは途中から盛り返して何とか準優勝まで行きました。

12年目の時の画面ですがムンドゥスとの戦力も同じくらいでなかなか厳しい戦いです。

選手レベルがMaxになってきたので覚醒アイテムのLv.2が欲しくてカップ戦は途中からIFCカップ2部ばかりやってました。優勝できなかったですけど(笑)

スポンサーリンク

INTLC最終予選

11年目はINTLC最終予選です。

覚醒アイテムレベル2がないと代表の覚醒ができないので自チーム代表選手以外の選手のレベルが30でMaxです

とても勝てないような戦力差になってしまいました。フランスは37000くらいの戦力ありました(^^;

第一ラウンドで敗退です。覚醒しないと勝ち抜くのは無理でしょうねー。

 

WCC2

12年目はWCC2ですね。

どうしても覚醒アイテムに目がいってしまいます。早く欲しい!

結果の画面無くしてしまいました…。取り忘れですかね。2位くらいだったような気もします(^^;

 

まとめ

南米リーグA優勝できたのは12年目シーズンです。

2年かかってしまいました。

チームの強化法を研究しなければいけないですねー。

チームの一番の弱点はRMCがいなかったことだと考えて☆3ですがマルティンスを獲得してみました。

今までは本来LMFのダストス(左画像)をRMFポジション(右画像)で使っていたのでどうしても本来の力が発揮できていませんでした。

入れ替えたことでまた一時的には戦力ダウンになるとは思いますが、各選手の能力が頭打ちになってきているので色々試していこうと思います。

スポンサーリンク