先日のマスターリーグを初めて優勝できたのですが、あの時はかなり運の要素もあったのかな?

と考えたのですが、今回はこのチーム編成なら今後も優勝続けられるだろうと思える結果になりました。

今回もチーム編成を記録しておこうと思います。

最後にこのチーム編成で挑戦したSWCC7thのゴールドディビジョンの途中結果も記載しておきます。

スポンサーリンク

マスターリーグ2度目の優勝をした時のチーム編成

前回の初優勝(参考記事:【サカつくRTW】マスターリーグ攻略!優勝したのはこんなチーム編成でした)の2年後にマスターリーグ2度目の優勝ができました。

優勝した時のチーム編成を前回との比較で記録しておきます。

ちなみに初優勝の翌年は3位でした。新戦力を入れて連携が落ちたのが原因ではないかと思っています。

デッキ1 パルテノペイ

監督:サリー星4(レア指導LV.2:高レアリティ選手指導では右に出るものはいない)、マーケッターLV1(試合後収入が小アップする)、得意戦術:カウンターLv3、フォーメーションコンボ:パルテノペイ(全選手のマーク、キープ、パスカット、スピードが強化される。最大時:マーク、キープ、パスカット、スピードがそれぞれ80%アップ)

↑初めてのマスターリーグ優勝時のチーム戦力は「89602」

↑2度目のマスターリーグ優勝時のチーム戦力は「90581」

今までフィニッシャーの位置にいた星4から進化させた星5の「パラシオ」(参考記事:【サカつくRTW】星4フィニッシャーを進化させて監督星4ジメーノ・フォーメーションコンボ「ロス・コルチョネロス」がチーム戦力89000超に(^^;)をガチャ産星5の「バロテッリ」と入れ替えました。

「バロテッリ」に入れ替えて連携がかなり落ちましたけど2年間の間に少し回復たので今回の2度目の優勝につながったと思います。

ちなみに「バロテッリ」はフィニッシャーとしてしばらく使い続けるだろうと考えたので2回限界突破を行いました。

星5「バロテッリ」限界突破2回の能力

スポンサーリンク


デッキ2 レ・パリジャン

監督:ドンヘル星4(レア指導LV.2:高レアリティ選手指導では右に出るものはいない)、マーケッターLV1(試合後収入が小アップする)、得意戦術:ポゼッションLv3、フォーメーションコンボ:レ・パリジャン(全選手のパス、ドリブル、パスカット、パワーが強化される。最大時:パス、ドリブル、パスカット、パワーがそれぞれ80%アップ)

↑初めてのマスターリーグ優勝時のチーム戦力は「91147」

↑2度目のマスターリーグ優勝時のチーム戦力は「91147」

変更ありません(^^;

でも初優勝時はRWGをガチャ産星5のD・コスタに入れ替えたばかりで連携が落ちていたのですが、2年間で少し連携がつながっています。

デッキ3 ロス・コルチョネロス

監督:ジメーノ星4(レア指導LV.2:高レアリティ選手指導では右に出るものはいない)、マーケッターLV1(試合後収入が小アップする)、得意戦術:強行突破Lv3、フォーメーションコンボ:ロス・コルチョネロス(全選手のマーク、パスカット、パワー、タックルが強化される。最大時:マーク、パスカット、パワー、タックルがそれぞれ80%アップ)

↑初めてのマスターリーグ優勝時のチーム戦力は「91722」

↑2度目のマスターリーグ優勝時のチーム戦力は「92265」

このデッキのフィニッシャー「パラシオ」は「バロテッリ」に変更していません。

理由は連携を重視したということが1点、そしてもう1点はパラシオの得意戦術が強行突破でバロテッリの得意戦術カウンターなのでバロテッリに入れ替えてもそれほど大きく戦力が変わらなかったあからです。

RMFをディ・マリアにしているので少しチーム戦力上昇しています。

スポンサーリンク


デッキ4 ラ・フィダンザータ

監督:アレグリア星4(レア指導LV.2:高レアリティ選手指導では右に出るものはいない)、マーケッターLV1(試合後収入が小アップする)、得意戦術:サイドアタックLv3、フォーメーションコンボ:ラ・フィダンザータ(全選手のキープ、パスカット、トラップ、パスが強化される。最大時:キープ、パスカット、トラップ、パスがそれぞれ80%アップ)

↑初めてのマスターリーグ優勝時のチーム戦力は「88783」

↑2度目のマスターリーグ優勝時のチーム戦力は「90581」

パラシオをバロテッリに入れ替えました。

LMFアルカンタラ、RWG D・コスタは少し連携がつながってきました。

 

以上はマスターリーグ優勝時点のチームなので、リーグ開始直後の7月は連携が薄かったです。

やっぱり連携がつながるにつれて引き分けが少なくなって勝が増えた印象があります。

スポンサーリンク


マスターリーグ2度目の優勝最終リーグ成績

今回はなんと負けませんでした(^^ゞ

↑勝ち点はこんな感じです。

最終戦を戦わずに33試合目には優勝が決まりました。

ちなみに今回も前回優勝時(参考記事:【サカつくRTW】マスターリーグ攻略!優勝したのはこんなチーム編成でした)と同じように、相手の苦手戦術のデッキを使用しただけ。そして、マドリードにはカウンター戦術のパルテノペイで戦っただけです。

 

関連記事:【サカつくRTW】スペインリーグ’18-19優勝!こんなチーム編成と戦力で攻略できました

SWCC7thのゴールドディビジョンの途中結果

上のチーム編成で試合をしたSWCC7th ゴールドディビジョンの途中結果です。

まだ最終予選は終了していませんが、現時点でも801位なので最終予選で敗退決定です(>_<)

ゴールドディビジョンといっても、今ではチーム戦力10万を超えたチームとも戦わなけらばいけないですからね。これはしんどい。

自チームよりも戦力が高いチームばかりでした( ;∀;)

 

1次予選、1位通過で2次予選は4位通過できたんですけどね。

今後のSWCCはさらに辛くなりますね。

スポンサーリンク


まとめ

マスターリーグ2度目の優勝ができました。

勝因は、連携が上がったことだと思います。一番重視したのは連携です。クラブハウスの設備も連携大UPのコンボは必ず作っています。

でも2回限界突破を行ったフィニッシャーの「バロテッリ」を加えなくてもこれだけの結果が出せたかというとそれはちょっとわかりません。

これ!と決めた選手は限界突破して強化するのも一つの手ですね。

関連記事:【サカつくRTW】スペインリーグ’18-19優勝!こんなチーム編成と戦力で攻略できました


≫最新の無料スマホゲームアプリ≪

七つの大罪 光と闇の交戦 : グラクロ

七つの大罪 光と闇の交戦 : グラクロ

Netmarble Corporation無料posted withアプリーチ


Lineage M(リネージュM)

Lineage M(リネージュM)

NC Japan K.K.無料posted withアプリーチ



≫ユーザー評価の高い無料スマホアプリゲーム≪

※iOSは「ダウンロード」をAndroidは「手に入れよう」をタップするとインストール画面に移ります。

≫≪

ラングリッサー モバイル

ラングリッサー モバイル

ZlongGames無料posted withアプリーチ


戦艦ファイナル-最後の戦い(最後の海戦を舞台にしたSLGの最高傑作)

戦艦ファイナル-最後の戦い(最後の海戦を舞台にしたSLGの最高傑作)

Qingyi Wen無料posted withアプリーチ


三国覇王戦記~乱世の系譜~

三国覇王戦記~乱世の系譜~

Six Waves Inc.無料posted withアプリーチ


※iOSは「ダウンロード」をAndroidは「手に入れよう」をタップするとインストール画面に移ります。

≫≪


≫≪

大航海戦記∼海賊王に挑め∼

大航海戦記∼海賊王に挑め∼

Special Gamez Technology Co., Ltd.無料posted withアプリーチ


ドラガリアロスト

ドラガリアロスト

Nintendo Co., Ltd.無料posted withアプリーチ