INTLC優勝1か国目がスペイン、2か国目がドイツ、3か国目が日本でした。

日本でINTLCを優勝をしてからもう何年経ったでしょうか。

159年目シーズンのINTLCが終わっていまだにフランスで優勝できずにいます(^-^;

フランスのレベルは50で優勝できません。

自チームでフランス国籍選手を育成して強くするしかないと考えたんですが、フランス国籍選手がなかなか獲得できません。

もう手がなくてフランスでの攻略をやめたいです(>_<)

スポンサーリンク

158年目、159年目シーズンのINTLCフランスチーム編成

 

監督はデキャンにしました。

 

 

得意戦術:ポゼッションLv2

フォーメーションコンボ:レ・ブルー’2018

監督アビリティ:レア指導LV2(高レアリティ選手指導では右に出るものはいない)

 

LWGに適任者がいないのでRWGのタウヴィンをLWGとして使っています。

 

能力落ちてしまうんですが、適任者いないんでしかたありません。

 

ちゃんと合うプレースタイルを持つ選手がそろう他のフォーメーションコンボを使えばいいんですけどね。

 

ただこれまでヘーケンスを使ってフォーメーションコンボもしっかりできていましたが優勝できていなかったんで変更してみました(^-^;

 

考えたのはフォワードにレアリティ4の選手を使うことです。

 

その方が得点力上がるのではないかと思って監督はデキャンを選んでこのファーメーションコンボを選択してみました。

 

結局優勝できなかったですけど(^-^;

 

159年目シーズンINTLCの経過

158年の予選は1位でした。

 

↑こちらが最終予選の状況です。

 

初戦で既に負けていますが(^-^;

 

決勝トーナメントには進めました。

 

この時点でもここまできてギリギリかーという感じですけどね(T . T)

 

決勝トーナメント第1戦はブラジルです。

 

以前も負けている強敵でしたが、

 

順調に得点を重ねて、

 

勝利です(^ ^)

 

ちょっと一安心でしたが、それはここまで(^-^;

 

準々決勝はオランダ戦です。

 

戦力比べたら負けるはずないですよね!ね!

 

しかも同じポゼッション、戦術的にも不利ではない。はず…。

 

試合開始!

 

Why?

 

って言ってそうですけど、こっちがWhy?です(-_-)

 

あ、フランス語か(^-^;

 

(-_-)

 

(-_-)

 

(-_-)

 

(ToT)/~~~

 

 

まとめ

フランス代表は既にレベル50です。

 

これからどうしたら勝てますかねー(笑)

 

日本代表で優勝した時のように、コツコツとフランス国籍選手を育成するのもいいんですけど、これからさらに時間がかかりそうですね。

 

INTLをフランスで攻略しようと思っている人は早めに自チームで選手鍛えた方がいいかもですね。

 

現在の時点でフランスチーム戦力値は42000を超えています。

 

過去の優勝を考えると、現在の戦力でも優勝できるかもしれないですが、安心して勝てるくらいまで強くしたいんです(^^;

 

というかフランスでの攻略は飽きてきてもうやめたいです(^-^;

スポンサーリンク