153年目に、以前から目標としていた☆5の「J・ロドリゲス」を2段階目の覚醒することができました。

そして「J・ロドリゲス」は155年目終了時点でレベル36になりました。

156年目、まだまだチーム戦力は整っていないので、クラシックリーグを戦いながらレベルを上げて優勝を狙っていこうと考えていましたが…。

なんとこんなに早くしかもこの編成でまさかの結果に!?

クラシックスーパーカップの結果を考えてもまさかの結果なのです(^^;

スポンサーリンク

 

クラシックリーグ優勝

 

前回の記事でそろそろ本気でクラシックリーグ優勝をめざしていきますと宣言しましたが、まさかの翌年の優勝です(^^ゞ

 

あとで編成を書きますが、チーム戦力値は落ちたはずなのに33節目に優勝。

 

これは2段階覚醒した☆5「J・ロドリゲス」の効果でしょうか?

 

せっかくなので報酬も書いておきます(^^)

 

クラシックリーグ優勝報酬

初回優勝はクラブハウス建築許可証が入手できます。

そして、TEC能力UP練習レベル3×1、DEF能力UP練習レベル3×1、GK能力UP練習レベル3×1、資金800,000

 

クラシックリーグベストイレブン報酬

基礎練習×35、資金20,000

 

クラシックリーグMVP報酬&得点王報酬

MVP報酬:基礎練習×60、資金100,000

得点王報酬:基礎練習×45、資金100,000

 

156年目シーズン最終結果

クラシックスーパーカップはこんなにダメダメだったのにリーグ戦は優勝というよくわからない結果でした(^^;

 

4つのフォーメーションのチーム評価とチーム編成状態

ヴァトレニ’2018

  • 監督:ダミッチ(ベテラン指導LV.2:ベテラン指導で右に出るものはいない)、得意戦術:カウンターLv2、フォーメーションコンボ:ヴァトレニ’2018(全選手のタックル、パスカット、メンタルが強化される。最大時:タックル、パスカット、メンタルがそれぞれ80%アップ)

155年目の戦力は「60256」で156年目優勝時点のチーム戦力は「59218」です。落ちてます(^^;

 

 

他のフォーメーションもそうなのですが、結局☆4の1回覚醒しかしていない選手を2回目の覚醒させています。

 

このフォーメーションでいうとLMF「乾貴士」です。

 

他の選手はレベル上がっていますが、「乾貴士」がいっきに戦力落ちたのでチーム戦力も落ちています。

 

他のフォーメーションも見てもらえばわかるのですが、156年目は始めから優勝よりも「レベル上げ」を選択したシーズンだったんです。

 

優勝してしまいましたが(^▽^;)

ちなみにチーム評価S-と出ていますが、これは他のフォーメーションの評価が残ってしまっているだけでHOMEに戻していたらA+で表示されます。

他のフォーメーションは全てチーム評価S-です。

 

ブラウ・グラーナ

  • 監督:ルイリケ(ルーキー指導LV.2:ルーキー指導で右に出るものはいない)、得意戦術:ポゼッション、フォーメーションコンボ:ブラウ・グラーナ(全選手のパス、ドリブル、セスピードが強化される。最大時:パス、ドリブル、スピードがそれぞれ80%アップ)

155年目チーム戦力値は「63420」、156年目優勝時のチーム戦力値は「61952」です。

 

RWGの「ロザノ」を覚醒させたので戦力落ちてます(^^;

 

勝ちよりも育成を優先したのですがこの編成でも優勝です。

 

スポンサーリンク

FCハリウッド

  • 監督:ヘーケンス(ベテラン指導LV.2:ベテラン指導で右に出るものはいない)、得意戦術:強行突破、フォーメーションコンボ:FCハリウッド(全選手のドリブル、メンタル、タックルが強化される。最大時:ドリブル、メンタル、タックルがそれぞれ80%アップ)

 

155年目戦力値は「63338」で156年目優勝時のチーム戦力値は「63996」

 

「J・ロドリゲス」がレベル36から42に上がったのでチーム戦力が上がっています。

 

 

カナリア軍団

  • 監督:フィリップ(中堅指導LV.2:中堅指導で右に出るものはいない)、得意戦術:サイドアタック、フォーメーションコンボ:カナリア軍団(全選手のドリブル、パワー、スピードが強化される。最大時:ドリブル、パワー、スピードがそれぞれ80%アップ)

155年目チーム戦力値は「62048」で、156年目優勝時のチーム戦力値は「62048」

 

このフォーメーションは「J・ロドリゲス」が入っていないので変化なしです。

 

このフォーメーションでも色々と戦力アップさせる方法を考えていたんですがあまり進めていませんでした。

 

「S・エンゾンジ」は移籍特訓に行っちゃってますけどね(笑)

 

 

まとめ

色々考えた結果156年目は勝ちよりもレベル上げ、育成を優先していたんですが、思いもよらず優勝してしまいました(^^;

 

運が良かったんだとは思いますが、それでも今まで何度もクラシックリーグを戦ってきて優勝できなかったのにこの状態で優勝できるとは思いませんでした(^^ゞ

 

クラシックスーパーカップを3回優勝した年でもリーグ戦優勝できなかったのに今回はカップ戦が散々な成績なのにリーグ戦優勝です。不思議です。

 

2回覚醒させた星5「J・ロドリゲス」を加えたことはそれだけ効果的だったということでしょうか(^O^)

スポンサーリンク