じわじわとチームを育成していて、徐々にチーム評価を上げてきました(^ ^)

4つのデッキで最初に力を入れて強化していたのはFCハリウッドだったんですが、チーム評価Sとなったのはブラウ・グラーナでした。

1度チーム評価Sになった後に選手育成してさらに強くしようとしています。

そこで面白かったのが2回目にチーム評価Sになった時です。

やっぱりフォーメーションコンボのレベルを上げることも重要ですね!それではその瞬間を記録しておきます。

スポンサーリンク

 

最初のチーム評価S達成時のフォーメーション

以前に比べて「J・ロドリゲス」がレベル50に到達して、RWGの「ロザノ」もレベルが上がってきたのでチーム評価Sになっています。

 

チーム戦力値が65300くらいを超えるとチーム評価はSになりますね。

 

チーム戦力値はここまできましたが、「ロザノ」のレベルは50になっていないし、まだまだ強くすることができますね。というかSWCCとかアリーナとかめちゃくちゃ強いチームありますよね(笑)

 

ということで、無課金なのに欲張ってもっともっと強くすることを目指します。

 

毎年のクラシックリーグの成績をみても…

 

 

低迷が続いているので全体的に強化を進めることにします(^^;

 

まだ移籍特訓を2回行かせていない選手もいるし、スキル継承もレベル3のスキルに関してはほとんど行っていないし(^^;

 

ということでまた育成期間に突中します(^^ゞ

 

ブラウ・グラーナ2回目の評価Sになった瞬間

↑この時点のチーム評価はS-です。

 

(ちなみに「テージョ」を移籍特訓に出しているので本来RWGの「ナニ」をLWGとして起用しているので本当の力を発揮できていません(^^;)

 

このチーム編成、実はフォーメーションコンボに関わるメンバーが1人を除いて全てスキルレベル3になっています。

なっていないのがRSBの「コールマン」です。スキルレベル2があるんです。ちなみに能力UPは全員レベル3です。

 

 

これではフォーメーションコンボがレベル29なのでスキル練習を集めてレベル3にアップさせました。

 

 

↑これでフォーメーションコンボに関わる全ての選手の能力UPとスキルがレベル3になりました。

 

すると

 

 

↑ブラウ・グラーナがレベル30に上がって、チーム戦力値も「65224」から「65443」に上昇しました。

 

そしてチーム評価Sになりました(^ ^)

 

まとめ

フォーメーションコンボに関わる選手はしっかりとスキルアップもしておかないとだめですね。

 

スキルアップさせるとフォーメーションコンボのレベルも上がって効果がMAXになりました。

 

「コールマン」の総合力の上昇は7だけだったのでチーム評価Sになったのは、フォーメーションコンボの効果の上昇が大きかったと思います。

 

チーム評価Sになるとミッション達成なので1つ達成感はありますね。

 

チーム評価Sにしてもけっこう負けますけど(^-^;

 

次はチーム評価S+を目指して強化していこうと思います(^ ^)

スポンサーリンク