93年目シーズン終了まで進めました。

65年目シーズンからクラシックリーグに昇格してもう28年、

☆5選手はレベル40まで、☆4選手はレベル50まで上げるところまで進めるという戦略のもと、スタメンに関してはその戦略が達成できています。

チーム戦力はかなり上がったと思うのですが順位は全く上がらずクラシックリーグ攻略には程遠い状況です(^^;

スポンサーリンク

93年目シーズン終了時点のチーム戦力を相手チームと比較

スタメンに関しては☆5選手はレベル40、☆4選手はレベル50まで上げて短期間でできるところはやり切った感じです。

ですが、93年目シーズンの結果といえば…。

93年目シーズンは13位でした。

そしてその前の数年間ずっと9位以内に入ったことはないんです(^^;

ここまでチーム戦力を上げた結果この順位だったら当分の間クラシックリーグの優勝は無理そうですね(T_T)

相手チームはどんだけ強いのかと思って(今頃ですが(^^;)ちょっと対戦相手を確認したところが下のような状態でした。

FCレバークーゼンのチーム状況です。

\(◎o◎)/!

綺麗に☆5で揃ってるんですね(^_^;)

しかも綺麗にフォーメーションコンボの得意戦術カウンターで揃えてます(笑)

よくみると☆5といっても☆4からの進化の☆5のようですね。

そのため☆5のレベル50にしては戦力低いので、選手個人の戦力は自チームと同じ程度ですが、レベル50でフォーメーションコンボ効果MAXになっているという点と戦術効果などで強さの差が出てくるのかもしれませんね。

それにしても上位チームともなるとこれだけの強さですからこちらもそう簡単には勝てないです。

そうすると、これから自チームの戦力をどうやって上げて勝っていけばいいのか?ということを考えなければいけません。

スポンサーリンク
ガンダムシリーズの商品ならプレミアムバンダイ】

クラシックリーグ攻略のための今後の自チーム強化戦略

攻略のための戦略といってももうできること限られてますよね(^^;

考えられるのは☆5選手をレベル50まで上げる、☆4選手を進化させて☆5にしてさらに覚醒させるということですかね。

まず☆5のスアレス選手を覚醒させるためにはFW覚醒専任コーチが4人必要です。その他のコーチは予備があるのでしばらく大丈夫そうです。

FW覚醒専任コーチ1人あたりリングが3000必要ですからリングが12000個必要です。

 

ではK・トラップを進化させることを考えてみます。

進化秘密練習だけでも4つ必要です。

この進化秘密練習ですが、リングと交換すると進化秘密練習1つでリングが4000も必要です。

そのため進化秘密練習を4つ手に入れるためにはリングが16000必要。

さらに他の進化練習も集めて、そして進化させた後に覚醒をさせていくというところまで考えると…。

リングがいくつ必要になることか?とてもやってられませんね(^^;

ということで結論としては☆5選手をレベル50に上げてチームを強化していくのが優先ということになると思います。

それにしてもリングを12000集めるというところは大変です。

プラチナディビジョンでもリング1000個しか手に入りません。

しかも今の戦力ではプラチナディビジョンで勝ち続けるのはちょっと無理そうです(^^;

大変は大変なのですが、これしか選択肢がなさそうなので、ひたすら時間かけるしかないですかね。

 

まとめ

93年目シーズン終了となり、短期間で強くできる範囲までは強くしたのですが、クラシックリーグでは10位以内に入れるのもまれな状態です。

次に考えるのは☆5のレベル40の選手を覚醒させてレベル50にしてくという作戦ですが、それもかなり時間がかかりそうです。

しばらく攻略の進展はなさそうです(^^;

スポンサーリンク