Division.1全リーグ制覇できました(^ ^)

前回のイタリアリーグ優勝が54年目シーズンでディビジョン1全リーグ制覇が64年目シーズンなので意外と早かった?ですかね。

やっぱり前回 イタリアリーグ優勝!長かった攻略までの道のりと現在のチーム編成で戦略見直したのが良かったと思います。

それではディビジョン1制覇までのまとめをしていきます。

スポンサーリンク

56年目イングランドリーグ優勝・58年目ドイツリーグ優勝

ディビジョン1で一番はじめに優勝したリーグは54年目イタリアリーグでした。

ドイツリーグはFCミュンヘンが1強の状態でかなり勝ち点が高くなってしまうのでなかなか優勝できないと感じました。

そのためドイツリーグではなくてイタリアリーグ優勝を狙いました。

 

55年目は試しにドイツリーグに挑戦したんですがやっぱりFCミュンヘンの下で準優勝どまりでした(^-^;

そこで56年目はドイツリーグを諦めてイングランドリーグに挑戦!

前回の戦略変更で時間をかけてそこそこ強くなってきていましたから意外にあっさり優勝できました。

ドイツリーグ優勝できないんですけどね(笑)

ドイツリーグではまだ戦力強化中だったのですが、その後レベルが上がってきたことで強さが安定してきたというのもあってイングランドリーグの方が先に優勝できたというのもあると思います。

実際、57年目はスペインリーグにも挑戦してみて準優勝、58年目はドイツリーグに優勝しています。

結構強くなってきたのを実感しました。

ドイツリーグ優勝時点の戦力はこんな感じです。

このくらいまでくるとまた能力頭打ちでどうやって強くしようかと悩みます。

☆4選手を2段階目の覚醒をするのには覚醒特別コーチレベル2が8人も必要ですし、☆5選手を1段階覚醒させるには覚醒専任コーチが必要です。

どちらもショップでリングと交換できますが、大量のリングが必要になるのでアリーナでのリング獲得に時間がかかりすぎます。

あとはWCC1で覚醒特別コーチレベル2を集めることもできますが、毎年行われるわけではないですし、勝ち上がるのも大変です。

ということで、なかなか戦力アップが難しい状態になってきました。

 

64年目スペインリーグ優勝

選手能力頭打ちになってきましたが、アリーナで頑張ってなんとか交換所でMF覚醒専任コーチを手に入れることができました。(ちなみにアリーナは現在ゴールドディビジョンです)

そして覚醒させたのはハメス・ロドリゲス。

いくら☆5でも全く覚醒させていない状態の能力だと☆4の2段階覚醒選手の方が強そう気もしてきますからね。

58年目ドイツリーグ優勝後はスペインリーグに専念したのですが負け続き、でもその一方でロドリゲスをしっかり強化していきました。

 

途中でスカウトをして大失敗

あ、そういえば途中で悲劇が(^-^;

6/19まで日本代表スカウトのイベントが出てますよね。

これチャンスだって思ったんですよ。

INTLCで日本がレベル50までなっていてイレブン全員を自分のチームから選べるようになったのに自分のチームで☆3以上の日本人選手がほとんどいない現状です。

だから日本をあまり強くできない(^^;

このイベントを利用して少しでも強い日本人選手が獲得できればINTLCで勝てる可能性が上がるのではないかと思ったのです!

日本を選ばなければいいという意見もあると思いますが、海外サッカーに詳しくない私としては外国人選手の国を調べるのが面倒でやる気にならなくて(^^;

日本人選手揃えるならわかりやすいかなーという楽しようとしただけではあります(^-^;

 

そしてようやくサッカーボール3600個たまって喜んでプレミアムスカウト10連やってみたんですよ!

それがなんと…

間違えて日本代表じゃないの選んでしまって高原選手出てきましたよ(>人<;)

いやーなんか急にやる気なくして思わず課金してしまおうかと思ったのですがなんとかこらえました(^-^;

この年よっぽど動揺したらしく、気付いたら1度優勝しているドイツリーグにもう一回挑戦してました(笑)

これもやり直せないので仕方なく続けてもう一度ドイツリーグ優勝しました(^-^;

 

スペインリーグ優勝時の戦力

2回目のドイツリーグ優勝の翌年に気を取り直してスペインリーグ優勝となりました(^ ^)

スタメン以外の選手は頻繁に入れ替えてレベルを上げたり移籍特訓行かせたりして選手層を厚くしているところですが、下の画像のような感じになりました。

こちらよりも戦力が高いバルセロナFC(ポゼッション)に意外に勝てるのですが、これは中央突破のフォーメーションコンボを利用しているからかもしれないです。

このFCハリウッドコンボを選択する利点かな。

 

まとめ

プレミアムスカウト間違えたのは本当にがっかりでしたが、ディビジョン1は全リーグ優勝することができました。

ディビジョン1全リーグ優勝を振り返っての感想ですが、勝てない時期を我慢して戦略を変更したのがその後の意外に早かったリーグ優勝につながったのではないかと思います。

今でもアリーナで戦っているとこちらよりも強い人ばかりですけどね(^-^;

ゲームスタートした時からするとその段階段階で戦略の見直しがゲームの結果に影響しますね。

うまくコントロール&調整されてます(笑)

次のディビジョンはまた大変そうですが、時間をかければなんとかなるだろうと思いながら覚醒用アイテム集めを頑張ります。

スポンサーリンク