6年目のシーズンは東ヨーロッパリーグ優勝で終えました。

そして次の挑戦は西ヨーロッパリーグです。

でも優勝までかなり時間がかかってしまいました。

3年かかってようやく優勝です。やはり育成ミスですかね(^^;

スポンサーリンク

育成強化の方針

高レベルの覚醒コーチや進化練習も手に入らないという状況で☆低い選手の能力が頭打ちになってきました。

例えば河本鬼茂(ルーキー)とか…。

この状況から抜け出すため、☆高い選手がまだ能力低い段階からなるべく試合に出してレベル上げを進めることにしました。

☆高い選手はレベルが上がる時の能力のアップ度が高そうですからね。しっかりレベルを上げていけばスキルや能力UPを獲得している☆低い選手よりも数値上も能力高そうです。

クラブハウスで経験値アップの設備を設置することも一応はやっていますが、クラブハウス設備は連携アップ優先の設備にしました。

能力が同程度なら連携が高い方が強いはず!という想像からです。

 

リーグ選択

このディビジョンでの残りは西ヨーロッパリーグ!

入手アイテムは能力UP練習レベル1なので早く上位ディビジョンに昇格したいです。

 

カップ戦選択

西ヨーロッパカップが選択可能になりました。

ちなみに優勝すると

基礎練習×40、OFFスキル練習Lv.1×20、DEFスキル練習Lv.1×20、GKスキル練習Lv.1×10

が手に入りますがまだLV.1までのアイテムしかないですね。

スポンサーリンク

試合進行

リーグ戦は7年目準優勝、8年目準優勝、9年目優勝!

優勝まで3年もかけてしまいました(^^;

途中ゲームシステム上で何かの補正が入ってるのではないかと思うくらい勝てなくなってやめたくなる時もありましたが、何とか3年目で優勝です(^^)

それと9年目のカップ戦は初戦負けもやってます。一発勝負は難しい(^^;

 

ちなみにライバルチーム英俊足球倶楽部との9年目の試合結果は1勝1敗でした。

上位リーグに昇格しても厳しそうですね(^-^;

 

チーム編成

ゲーム途中に☆5確定スカウトチケットを利用してスアレスを獲得できたので河本鬼茂(ルーキー)と入れ替えてレベルを上げています。

あと、原因不明の負けが続いた時に面倒になって、戦術を「バランス」にしたままほぼ変更せずに進めました(^^;

クラブハウス設備で連携アップに力を入れているのですがキーパーが全然繋がらないですね。

得意戦術が違うからでしょうか。

でも今は全然得意戦術気にせずやっています(笑)

 

INTLC本戦

7年目INTLC本戦に進みましたが初戦からいかにも勝てなそうな戦力差(^-^;

 

そりゃ勝てるわけないですよね。

むしろ1点取ってこの結果で済んだことがすごいかも(笑)

結局その後アメリカと1-1、ポーランドに1-4で負けて第一次ラウンド敗退でした。

 

WCC3一次予選

8年目。WCC3の一次予選は1位で突破することができました(^^)

 

WCC3決勝トーナメント

9年目ですね。決勝は久し振りに戦術変更してカウンターにしたところ、ほぼ偶然といった感じで優勝できました(^^)

 

まとめ

ディビジョン2に参加できることになりました!

今後は北中米リーグと南米1部リーグを選択できるようです。

今のところ無課金プレーでやっていますが、思ったよりもスマホ版サカつくも楽しいですね(^^)

そういえば☆5確定スカウトチケットまだ残っていました。はじめから使っていれば今頃レベル上がってきて使える選手になっていたかも(^^;

とりあえず、昇格後のリーグが楽しみです。

スポンサーリンク