サカつくのスマホゲームですが思ったより楽しんでます(笑)

前回は南米リーグBを制覇することができましたので今回はさらに上位のリーグ攻略に挑戦です。

☆高い選手が増えてきた割には育成できなくて少し不安もありますが今回も1年間で上位リーグ優勝での攻略を目指したいと思います!

スポンサーリンク

 

リーグ選択

まずはリーグ選択です。

前回南米リーグBを優勝したので東ヨーロッパリーグも西ヨーロッパリーグも選択可能になっていますが、無難に「E−」の東ヨーロッパリーグの方を選択します。

 

施設の増強

昨シーズンまでに育成の重要性もわかったので施設も増強して獲得経験値を増やしたり資金をより多く手に入れるために、現段階でできるところまで建て替え、増設を進めました。

少しの違いかもしれないですけどやれることはやっておいたほうがいいですよね。

 

試合進行

カップ戦

はじめはIFCカップ3部を選んで優勝したので、次から東ヨーロッパカップを選択しています。

IFCカップ3部は昨シーズンも苦戦していましたが、東ヨーロッパカップはさらに強くなってます。

結果としたは初回東ヨーロッパカップは4位、その後の2大会目は優勝できました(^^)

 

リーグ戦

他のリーグと同じようにここでもライバルが登場しますね。ACロイヤルズです。

そして1戦目。負け(^^;

点差は少ないけど負けてしまいました。

優勝を目指す上ではちょっと厳しいスタートですが、他のチームに全勝できたら優勝できるでしょう!

と気を取り直して続けました。

そしてライバルACロイヤルズとの2戦目!

負け(^^;

またも負けてしまいました。

ちょうど調子が悪い選手が多くて選手を入れ替えていたので戦力的にもACロイヤルズに負けていたので仕方ないかもしれないですね。

戦術を変えてカウンターアタックで対抗したくらいではダメでした。

ただACロイヤルズには2連敗でしたがリーグの結果としては優勝です(^^)

ACロイヤルズに勝てないまま別リーグへ移ることになりますね(^^;

 

ベストイレブンなど獲得して基礎練習などまたたくさん獲得できました!

スポンサーリンク

 

INTLC代表オーナー就任要請

今年は4年に1度開催されるINTLCの代表オーナー就任要請というイベントがありました。

選択した国を優勝させるとその国のレジェンド選手がスカウトに出現するようになるというのはいいですね!

でもそう簡単には優勝できないだろうと思いつつ、日本を選択しました。

自クラブ以外の選手は代表レベルが個人レベルとなるのではじめは本当に弱いです。

はじめは自クラブ選手は1人しか召集できませんが、代表レベルが上がると召集可能人数が増えるようですね。

韓国どころか台湾にも負けるかもと思いました(^^;

よくわからずにスタートしてしまいディフェンダーの選手の控えがいないまま試合を続けざるを得なくなりましたが結果的には2位で予選突破することができました(^^)

 

まとめ

これは何かの結果か出現したのでしょうか?

名破造がリストアップしていたので獲得しておきました(笑)

リーグ戦優勝でまたたくさんの基礎練習など獲得できたのですが、正直なところ、もう今の選手では使い道がなくなってきています。

☆高い選手のレベルをしっかりあげて強くすることも可能ですが、

レベルが高い練習用や覚醒用のアイテムが獲得できるようなリーグに早く昇格したいです。

スポンサーリンク