前回のINTLCロシア代表の試合結果の記事(⇒【サカつくRTW】INTLCロシア代表優勝まで程遠い(^^;レベル40になった最近の状況)を書いた時点ではとても優勝できるとは思えなかったのですが、なんと優勝できました(^^ゞ

スカウトで急に連続してロシア国籍選手が登場した運の良さとワールドツアーを利用してレベル上げ&進化を進めたのが良かったのではないかと思います。

戦力的にはまだ低かったのですが、これでも優勝できましたので記録しておきます。

スポンサーリンク

INTLCロシア代表優勝時のチーム編成

↑実は結局フォーメーションコンボを利用していません(笑)

 

わざわざ星2の監督を選んでフォーメーションコンボの条件をやさしくしたのに、その条件も達成できなくてフォーメーションコンボが作れなかったのです(^^;

 

フォーメーションコンボが作れなくて戦力アップはできませんでしたが、スカウトで獲得した選手はしっかりとレベル上げ&進化をさせています。

 

チームレベルは47ですが、スタメンにいるレベル50の選手は全員、進化させてレベル50まで上げています。進化させないと弱すぎます(^-^;

 

スタメンのうちの7人ですね。ワールドツアーを利用してずっとレベル上げしていました(^^ゞ

 

とはいっても、この状態でも決勝の時のチーム戦力値は「30690」(選択する戦術によって戦力値は上下します)。

 

正直まだ優勝できないだろうなと思っていましたね(^^ゞ

 

INTLCロシア代表優勝時の試合の方法

これはいつも通りの方法を何も変えていません。

 

相手チームの戦術に対してこちらは得意な戦術を使って試合をするだけです。

 

選手への指示も何もなしです。

 

ゲームの進行方法のモットーは誰でもできるシンプルな方法なので(^^ゞ

スポンサーリンク

 

INTLCロシア代表279年目シーズン優勝時の試合経過

278年目シーズンの予選は2位で通過でした。

 

ぎりぎりです(^^;

 

そして278年目シーズンの試合経過です。

 

最終予選第1節

最終予選の第1節の対戦相手がドイツで戦力としてはこちらが劣っていたのですが、勝ててしまいました。

 

ここからすでに幸運が始まっていましたね。

 

結局最終予選は↑このように全勝した。

 

後は一度負けたら終了の決勝トーナメントに進みます。

 

INTLC TOP16

カメルーン戦はこちらのチームの方が戦力上でしたがけっこう危なくてひやひやでした(笑)

 

INTLC準々決勝

イタリア戦はほぼ互角の戦力で、2点先制した後に追いつかれてこちらもヒヤヒヤでしたが何とか勝利です。

 

INTLC準決勝

アルゼンチン戦。

 

アルゼンチンの戦術がサイドアタックだったので、こちらはポゼッションを選択して戦いました。

 

こちらはポゼッションの得意な選手がいないのでかなり戦力落ちていますが、ここも何とか勝利(笑)

 

INTLC決勝

  

決勝の相手はイングランドです。

 

決勝はPK戦で決まりました。

 

はじめに外したのはこちらだったのですが、すぐその後イングランドも外して最後はぎりぎりの勝利です。

 

なんとあれだけ優勝は無理だと思っていたロシア代表で優勝できてしまいました(^^)

 

ガチャの星5GKに比べたら少し能力値は劣りますが、スカウトリストに星5GKの「ヤロン」が出てきて獲得できました\(^o^)/

 

関連記事:【サカつくRTW】INTLC(インターナショナルカップ)優勝報酬の獲得済み星5選手の現在の能力をまとめてみた

 

まとめ

今回のような戦力と流れだと勝てないのが今までのINTLCの結果だったのですが、今回は勝つことができました。

 

今回は運がかなり良かったとは思うのですが、少し連携がアップさせていたのも好結果に影響しているのかもしれません。

 

あとはロシア代表で優勝しようと思ったら、こまめにスカウトを確認してロシア国籍選手がいたら獲得してレベルを上げる、そして進化させていくことが必要ですね。

(元々の星数が少ない選手ばかりなので進化させないと弱すぎると思います(^^;)

 

星5GKヤロンも獲得できて苦労が報われました(^^)

スポンサーリンク